封筒デザインテンプレート集|封筒印刷の卸売問屋・封筒印刷ドットコムジャパン

エンボス(凹凸)加工 料金表

エンボス加工とは、上記のように紙を盛り上げて凸にする技法です。

当社ではさまざまなお客様からのご要望にお応えする為、こういったレアな加工も行っております。
(ネットの封筒印刷でエンボス加工までやっているところはかなり少ないかと思います)

ロゴマークなどをエンボス加工で入れ、それ以外の部分は通常の印刷で入れるといった具合に、通常の印刷と併用する場合が多いです。

エンボス加工を加えた印刷物は、かなりお金をかけて作っているイメージがあり、非常に高級感がありますし、そして見る人々にこだわりのイメージも与えてくれます。

とことんこだわった封筒を作成されたいお客様にエンボス加工はお勧めです。

【ご注意】
エンボス加工は、凹版と凸版を作り、そこに封筒を挟んでプレスすることによって表面の紙を凸に盛り上げますので、封筒の裏面は逆に凹が出ます。

 

●エンボス加工代(エンボス加工は4営業日程度必要です)

料金表
(税込)
100枚 200枚 300枚 500枚 1000枚 3000枚

エンボス
加工代

12,960円 14,688円 16,200円 18,360円 22,680円 43,200円

初回型代

+12,960円 ※数量に関わらず初回のみ別途かかります

※上記の料金表はエンボス加工の面積が50平方センチ(およそ名刺サイズ91×55o)以下の場合の料金です。
※エンボス加工の範囲が上記よりも大きい場合は追加料金がかかります。
※エンボス加工が可能なのは角2サイズまでの封筒です。

※ご発注フォームにはエンボス加工の項目はございませんので、ご希望の場合は備考欄にご指示下さいませ。